矯正歯科ブログ

矯正歯科専門医が答える「悩み相談」
今回は9歳児のお母様からのご相談で、以下の内容でした。

『上奥歯の両方にリングをはめて、上顎に変わった形のワイヤーが渡っています。そのワイヤーがあるため、食べ物が引っ掛かり、飲み込めないと苦労しております。
担当のドクターは、「そのうち、慣れる」と仰いましたが、お粥でも辛い様子で食事をやめてしまいました。
どの程度で慣れるのか不安です。
本人は「出っ歯がひどいままでいいから、外して欲し..
2009年01月14日(水)   No.48 (矯正歯科ブログ)

矯正歯科専門医が答える「悩み相談」
矯正歯科専門医であるためか自分のところには、年に数件ほどいろいろな矯正治療の悩みを抱えていらっしゃる方から相談を受けます。
今回から実際にどんな回答をしているか書いてみたいと思います。

中1のお嬢さんが歯並びが悪いため、ご本人の希望もあるのでそろそろ矯正を始めようかと考えていたところ、不登校になってしまいました。
半年ぐらい経過し、今も学校には行けないのですが、精神的には落ちついているの..
2008年12月26日(金)   No.47 (矯正歯科ブログ)

お悩みになっている矯正治療中の方へ  その2
次は不満について考えてみましょう。
治療中の不満は混んでいる、待たされる、不衛生など医院環境の不満
言葉や態度、乱暴な操作などドクターまたはスタッフなどに対する不満
治療中の歯の状態への不満、使用装置の不満、治療費など金銭的な不満などいろいろとあげられます。
治療後の不満には治療結果への不満、むし歯や歯茎の病気の進行に対する不満、終わったあとに歯が動いてしまった不満なども考えられます。
..
2008年12月12日(金)   No.46 (矯正歯科ブログ)

お悩みになっている矯正治療中の方へ  その
最近、他医院での矯正治療中にご相談を受けることが多くなってきました。
大きく分けると治療中の不安や治療結果の不満などが挙げられますが、もっと多種多様な状況が付随し複雑な感情をお持ちだと感じられます。
ドクター側で考えている治療に対する意思疎通は、一方的なものであることをあらためて痛感することも多くあります。また、私自身もそのような不安や不満を作っている可能性を否定できず、それを改善していく機会..
2008年12月02日(火)   No.45 (矯正歯科ブログ)

矯正歯科医会主催 2008年柏市民セミナーその5
最後に参加された方々の感想をご紹介して、セミナーの報告を終わりにしたいと思います。
●実例の写真が見れたので分かりやすかった。
●子供も理解できた。
●参考になりました。
●子供が幼いこともあり、リアル感は怖いようだ。
●情報を得てよかった。
●歯並びは健康のバロメーター、歯並びと健康について知りたい。
●とても勉強になった。もっと早く聞きたかった。
●一般の先生でも看板が出せて矯..
2008年11月19日(水)   No.44 (矯正歯科ブログ)

今年の市民セミナー
以前にも、日本臨床矯正医会千葉支部主催の市民セミナーに触れましたが、今年も8月6日千葉市文化センターにて市民セミナーを行いました。定員満席の約500名の参加がありました。
テーマは「大丈夫ですか?子供の成長と歯並び」で、大ホールでは小さい頃からの歯列不正の予防や早期の矯正歯科治療について、お話や講演をしました。
講演の内容は歯列不正の原因と早期治療についてでした。
『今の状態を永久歯列に移行さ..
2008年11月16日(日)   No.62 (矯正歯科ブログ)

矯正歯科医会主催 2008年柏市民セミナーその4
大ホールでは講演が中心ですが、フロアーではいろいろな展示、ブース展示や矯正歯科相談が行なわれています。
自分の歯に付着している歯垢の細菌を顕微鏡で見られるブースや、自分の笑顔に矯正装置を付けた合成写真をくれたりと、なかなか面白い企画もありました。
また矯正歯科治療の前後の歯形を見比べられる模型の展示や早期治療の治療例などの展示もありました。
これらを見ていただきながらご自分の矯正相談の順番が..
2008年11月04日(火)   No.42 (矯正歯科ブログ)

柏市民セミナーが終わって(その3)
講演の後、大ホールでは叢生、上顎前突、下顎前突、開咬など代表的な歯列不正それぞれの治し方について説明がありました。また、治療期間、治療費用、矯正治療上の問題についても具体的にお話しています。
例として私が担当した叢生の部分をご紹介します。スライドがないので雰囲気だけですが。

「みなさん、こんにちは。またまた虫歯をなおせない先生です。が.、ここでは僕らオルソドンティスト(矯正歯科医)の得意中..
2008年10月17日(金)   No.41 (矯正歯科ブログ)

柏市民セミナーが終わって(その2)
まず講演の内容は歯列不正の原因と早期治療についてでした。
今の状態を永久歯列に移行させないためには原因の把握や、その対処をすることが重要。
顎骨の成長量や方向性、歯列の形態や噛み合わせは、お口の周りの筋肉(舌、頬、唇など)のバランスや顎の運動、いろいろな日常の習慣などが密接に影響していることが多いと考えられている。
特に指しゃぶり、つめ噛み、頬杖、悪い姿勢、口呼吸などはなるべく早期に改善して..
2008年10月06日(月)   No.40 (矯正歯科ブログ)

柏市民セミナーが終わって
以前に、日本臨床矯正医会で行なう市民セミナーに触れましたが、今年も無事8月7日柏セミナーを終了いたしました。定員の450名以上の応募があったため,お断りせざるおえない状況でした。そんなこともあり,少しどんなことをセミナーでしているのかご紹介したいと思います。
テーマは「大丈夫ですか?子供の成長と歯並び」で、大ホールでは小さい頃からの歯列不正の予防や早期の矯正歯科治療について、お話や講演をしました。
2008年09月10日(水)   No.39 (矯正歯科ブログ)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
矯正歯科医や矯正歯科専門医院について書いています。 2008年から新たに「矯正歯科医が答えます。矯正歯科治療の疑問」をスタートしました。
<<  2024年01月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2009年01月14日(水)
矯正歯科専門医が答え..
2008年12月26日(金)
矯正歯科専門医が答え..
2008年12月12日(金)
お悩みになっている矯..
2008年12月02日(火)
お悩みになっている矯..
2008年11月19日(水)
矯正歯科医会主催 20..
2008年11月16日(日)
今年の市民セミナー
2008年11月04日(火)
矯正歯科医会主催 20..
2008年10月17日(金)
柏市民セミナーが終わ..
2008年10月06日(月)
柏市民セミナーが終わ..
2008年09月10日(水)
柏市民セミナーが終わ..

最新のトラックバック

カテゴリー一覧
矯正歯科ブログ(97)

矯正歯科医や矯正歯科専門医院について書いています。 2008年から新たに「矯正歯科医が答えます。矯正歯科治療の疑問」をスタートしました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2024年 /
01月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2023年 / 02月 / 05月 / 07月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年 / 01月 / 04月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年 / 03月 / 08月 / 10月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 / 01月 / 03月 / 04月 / 09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 04月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 08月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 02月 / 03月 / 04月 / 06月 / 07月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2007年 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++アーク矯正歯科ホームページへ++

[Admin] 松戸市アーク矯正歯科院長ブログTOP
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50