++松戸市の矯正歯科専門医ブログ++

2015年09月15日の日記

日本矯正歯科学会、専門医認定の更新審査が近づいています。
今年の11月の日本矯正歯科学会では専門医認定の更新審査を受けます。
約10年前に発足し、もう2度目の更新になります。相変わらず厳しい症例審査なので、準備はかなり前から始めましたが、まだまだ時間がかかりそうです。

前々回に専門医制度について書きましたが、後発の他の団体の矯正専門医認定や認定医制度とも相まって、皆さんにはわかりにくい状況になってしまいました。
もう一度ご説明しましょう。
歴史的にも会員数でもメジャーな日本矯正歯科学会(ほとんどの矯正歯科医、矯正歯科を学ぶ若手歯科医師、他の矯正歯科関連学会の会員でも入会している)の認定制度があります。
現在日本矯正歯科学会には、矯正医の評価基準として、二つの認定制度があって、これが認定医制度と専門医制度です。

認定医の資格を持つ矯正歯科医が、さらに専門医制度での認定を目指しています。つまり、今のところは専門医制度が日本矯正歯科学会の最高位の認定制度となっています。
現在、認定医数約2100名余り、専門医認定約200名とかなりの狭き門になっています。{日本矯正歯科学会ホームページhttp://www.jos.gr.jp/
2015年09月15日(火)   No.163 (矯正歯科ブログ)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2015年09月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

2015年09月15日(火)
日本矯正歯科学会、専..

++アーク矯正歯科ホームページ++

[Admin] [松戸市の矯正歯科専門医ブログTOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50