++松戸市の矯正歯科専門医ブログ++

2015年03月17日の日記

またまたやってきました専門医認定更新 
日本矯正歯科学会の ’定医  認定専門医の違いを知るにはそれぞれの取得基準の違いでわかります。
’定医は、簡単に言えばきちんと矯正歯科学の教育を受けた証です。
5年以上日本矯正歯科学会の会員で、学会指定研修機関(歯科矯正学講座を有する大学など)で所定の修練を含めて5年以上にわたり矯正歯科臨床経験を有し、認定医審査に合格した者が認定医として認められます。

認定専門医は、認定医資格を有する者の中から、さらに高度な臨床医としての技術と知識を持つ者であり、現時点で与えられる最高位の資格です。
矯正歯科領域における診断、治療および術後管理に関して高度な医療技能と経験と専門知識を有し、他診療領域の歯科医師または医師らとの協力関係にあって適切な指示を与える能力を有し、専門医認定審査に合格した者としています。

他に指導医の資格というものもあり、認定医の資格を持ち大学病院での教育歴がある者なので、大学の先生が多いと思います。

すでにいろいろな医科や歯科の分野では学会認定専門医と言われている制度が確立されており、矯正歯科の分野においても、矯正歯科医を選ぶための安心な矯正歯科治療の道しるべとなると思います。

{日本矯正歯科学会ホームページhttp://www.jos.gr.jp/} 
2015年03月17日(火)   No.160 (矯正歯科ブログ)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2015年03月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

2015年03月17日(火)
またまたやってきまし..

++アーク矯正歯科ホームページ++

[Admin] [松戸市の矯正歯科専門医ブログTOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50